2019年1月7日月曜日

【レポ】川崎大師護摩祈祷

まだ途中ですが、少しでも参考になればいいなと思い
公開させて頂きます。



この前川崎大師で厄除けをやってきました。

受付

1月4日の11時に行きまして、12時からのに予約しました。
お護摩札の種類は色々あったのですが大護摩を選びました。

そうしましたら、奥の受付に行ってくださいと言われ向かうと
「お部屋にご案内します、お連れ様も一緒に行けます、何人ですか?」
と聞かれました。

え!?部屋!?!?なにどいうこと!?!?!?

となりながら、友人2人を電話で呼び出し奥にある階段を登りました。
大きいお部屋があり、和室へ案内されました。
中にはもう数名いらして、長机の前に座りました。
そしたらお菓子とお茶を頂きまして、時間まで待ってていいとのことでした。

なんかVIP対応されてるあたし!!??




護摩祈祷凄い沢山の方が申し込みされてたので、お参り前に予約しに行った為

  • お守り、去年のお護摩をお返ししていないこと
  • 参拝しないで来てしまったこと
を受付の方に言いましたら、

  • お返しする場所はお部屋の入り口にもある(靴を脱ぐところにありました)
  • ご挨拶は護摩祈祷の時でも大丈夫
とのことでした。

護摩祈祷

10分前になると声をかけてもらい、お部屋にいる方みんなで移動しました。
正面を前にして、右側の一つ段が上のところに座りました。
終わったあと、正面まで行きお賽銭を入れてお参りさせて頂きました。
(急いでいたのであんまり覚えてませんが、お参りしたと思います)
風通りがいいのか、少し寒かったので上着着てしまいました。

終わった後

ぐるっとお参りしましたら、そのままお部屋へ戻りました。
お部屋の前で日本酒を一口頂きました。
(未成年の方はお酒じゃないのを飲んでいたようです)
お部屋で座り、少しお話をきき、お護摩札とお土産を頂きました。

1組ごとにお護摩とお土産を風呂敷に包んでくださって帰りました。
風呂敷に入れるのは初めてだったので、やってくださって助かりました。
(特にビニール袋や紙袋は頂かなかったので、そのまま抱えて帰りました)

お話の中で
  • お護摩は目線よりも高いところに置くようにする
  • 神棚、仏壇と一緒に置くのが良い
と教えて頂きました。


いただいたお土産

一つ一つ紹介していきます!

お護摩

メインですね。
大きさは45.5cmあり、結構大きいです。
去年もお護摩を頂いており、それと一緒に台を買ってましたので今年も使っております。

お供物

お菓子でした。少し甘かったです。帰ってきてからみんなで頂きました。

お酒

日本酒です。特に何に使えとは無かったので、このまま飲んでしまっていいのか...
今月お参りへ行った時に聞いてみようと思います。

お守り

お守りと川崎大師の方に教えて頂きました。
今は鞄に入れて持ち歩いています。

便箋

1枚1枚ありがたいお言葉が書いてある便箋です。
お手紙書いたりしないのですが、使っていきたいなと思っています。


最後に感想...

とても良かったです。

寒い中、ずっと外で待たなくていいですし
とても良い位置で護摩祈祷していただけましたし
とても良い気分でした。
次の厄年もこのプランでやりたいなと考えております。



最後まで読んで頂きありがとうございました。


ランキング参加しています。
よければポチッと押してください。

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント: